search相談できる医療施設を探す

監修:帝京大学医学部皮膚科学講座 主任教授 多田 弥生 先生

進化する乾癬治療を見る

治療を長く続けているにも関わらず、なかなか良くならないことに焦りを感じている方は多いでしょう。もしかしたら、これ以上良くならないのではないかと諦めている方もいるかもしれません。乾癬は長く付き合わなければならない疾患であり、実際、もう何年も治療を続けているのに変化がない、または、多少よくなっても、また悪化を繰り返すことがあります。

実は近年、乾癬の研究は進歩しており、新しい薬や治療法の開発がされ、選択肢が大きく広がっていることをご存知でしょうか?従来の治療法にこだわらず、一歩先の情報を知ることで、未来が開けるかもしれません。ここでは、研究の進む最新の乾癬治療についてご紹介します。

expand_lessページ先頭へ
homeサイトトップへ