search相談できる医療施設を探す

患者さんの声

H.S.さん(40代)

新たな治療法との出会い

どんな治療も納得して始めるのがいい!治療の選択を決意

H.S.さん、新たな治療法との出会い

実は塗り薬以外の治療方法を、看護師さんから話を聞いていましたが、すぐにやろうとは思いませんでした。患者会でも他の治療方法について話を聞いていましたが、人によって効く効かないがあるらしく、もし効かなかったら、高額な治療費が無駄になる…とか、副作用の心配などいろいろありました。

人にもいろいろ聞いて1年間悶々と考えた末、やらないより、やって後悔した方がいいと、治療の選択肢を一つ広げることを決意し、自ら先生に申し出たんです。

どんな治療でも、ちゃんと自分で考えて納得して始めることが大切です。言われるがままより、自分でやるんだと決めることが重要。その気持ちが、継続して病院にいけるモチベーションにつながりますから。

最後に

乾癬になったから、今の自分がいる。

H.S.さん、最後に

乾癬になったから、今の自分がいると思っています。乾癬になったからこそ、行動範囲が広がり、いろいろな人と会えました。以前は乾癬の話なんてしたくありませんでしたが、今は伝えたいと思っている自分がいます。

乾癬には完治がないので、寛解という言葉で表現するしかありません。それでも、僕はきっといつか治ると思っています。もっと、乾癬患者の生の声を聞いてください。どうするかは、最後は自分で決めればいいんです。もちろん家族や周囲のサポートは本当に大切です。乾癬はまだまだ認知されていません。だからこそ、自分が乾癬だということを人に話して、周囲から情報を提供してもらえるような環境が求められているのです。

expand_lessページ先頭へ
homeサイトトップへ