監修:帝京大学医学部皮膚科学講座 主任教授 多田 弥生 先生

LINE LINE公式アカウント 友だち登録はコチラ LINE公式アカウント

ある患者さんのストーリー 先生に相談して良かった 一歩前へ進めた!

Story1

指先に違和感が…

Story2

異動を機に
変われたら…

Story3

ゴルフの後の
お風呂が…

Story4

結婚式に
招かれて…

Story5

眠ってる間に掻きむしって…
Story5

福井翔太さん(仮名)
32歳:男性

Story5

福井さん

ある時から痒みが増したんですよね。特に夜に布団に入って身体が温まるとどんどん痒くなる。それでなかなか寝付けなかったり、痒くて目が覚めたり。掻くのが良くないことは私も聞いてましたからできるだけ我慢してましたけど、眠ってる間に掻いてしまって、朝起きたらシーツにまで血がついていることもあって。妻には結婚する時に乾癬のこと、皮疹や鱗屑のことは話しましたから理解はしてくれてましたけど、さらに負担をかけることになってしまって、申し訳ないな、何とかできないかな?って…

福井さんの「先生、ちょっとだけいいですか?」
Story5

福井さん

それであの診察の時に、「この痒み、なんとかならないですか?」って、先生に相談させていただいたんですよね。

Doctor

担当医

かなり掻いた跡がありましたから、相当お辛かったんでしょう。痒みをどうしたいかを一緒に考えました。おっしゃる通り掻くことでさらに症状が悪化することもありますから、相談していただいたおかげで、適切な対処ができて良かったと思います。

Story5

福井さん

かゆみの相談ができて、ホッとして妻とも話したんですけど、妻は「私の負担なんかより、あの頃はあなたがあんまり辛そうだったから、心配でしょうがなかった」って言ってました。おかげさまで今では、夫婦ともども心が軽くなった感じです。

NPO法人東京乾癬の会P-PATさんのご監修のもと、
患者さんの実際の体験を参考にした構成したフィクションです。

Story1

指先に違和感が…

Story2

異動を機に
変われたら…

Story3

ゴルフの後の
お風呂が…

Story4

結婚式に
招かれて…

expand_lessページ先頭へ
homeサイトトップへ