監修:帝京大学医学部皮膚科学講座 主任教授 多田 弥生 先生

LINE LINE公式アカウント 友だち登録はコチラ LINE公式アカウント

ある患者さんのストーリー 先生に相談して良かった 一歩前へ進めた!

Story1

指先に違和感が…

Story3

ゴルフの後の
お風呂が…

Story4

結婚式に
招かれて…

Story5

眠っている間に
掻きむしって…

Story2

異動を機に変われたら…
Story2

松田君也さん(仮名)
44歳:男性

Story2

松田さん

いや突然、異動が決まりまして。内勤だった私が営業に移ることになったんです。営業になるということは、いろいろなお客様と会うことになりますし、何より最初の印象が大事ですよね。名刺交換のときとか、手の皮疹を見られたらどう思われるだろう?…とか、肩の落屑をフケだと勘違いされるんじゃないか?…とか、もう不安でいっぱいでした。だから、初めてのお客様とお会いする時にも不安のない状態で望みたいなと。それで、「なんとかそれまでに皮疹を無くしたい」って強く思いまして…

松田さんの「先生、ちょっとだけいいですか?」
Story2

松田さん

「営業に異動になったので、皮疹が気になるのですが…」って相談したんですよね。

Doctor

担当医

お話をうかがって初めて、私が知らないところで相当悩んでいらしたんだなと分かりました。それですぐに、松田さんの異動に間に合わせるにはどうしたらいいか?…って話し合ったんでしたね。

Story2

松田さん

先生に相談できたことで、まずはホッとしました。異動に当たってさまざまな不安を抱えていたんですが、その中の大切な1つが前に進んだので、気分的にとてもラクになったんです。あのとき思い切って相談して良かったなって、思いますね。

NPO法人東京乾癬の会P-PATさんのご監修のもと、
患者さんの実際の体験を参考にした構成したフィクションです。

Story1

指先に違和感が…

Story3

ゴルフの後の
お風呂が…

Story4

結婚式に
招かれて…

Story5

眠っている間に
掻きむしって…

expand_lessページ先頭へ
homeサイトトップへ